第三方帐号登录

第三方帐号登录

使用邮箱登录

找回密码

全站搜索 传播新资讯,发掘源创意!

3D打印Canoble Cingularity 快速体验未来的黄油

2020-09-28  2823

由国家百货商店开发的品牌“ CANOBLE”提出了一种新的黄油食用方式,并启动了“ Canoble Cingularity黄油项目”,该项目加快了黄油的数字化进程,使您能够尽快体验到未来的黄油。从8月27日起,“奇异黄油蛋糕β”在EC网站上开始接受特殊预订。

ナショナルデパートが展開する、バターの新しい楽しみ方を提案するブランド「CANOBLE(カノーブル)」は、バターのデジタル化を加速する『カノーブル シンギュラリティーバター プロジェクト』が始動し、未来のバターをひと足早く体験できる「シンギュラリティーバターケーキ β」をECサイトで8月27日から特別予約受付開始した。

日本第一个黄油专业品牌“ Canoble”已经启动了一个新项目,以提供未来的黄油。这个“ Canoble Cingularity Butter Project”是一个黄油处理系统,包括一个应用程序,该应用程序可以获取最佳的原料成分,一个在最佳条件下混合原料的搅拌机吊舱,以及一个可以自由成形的3D打印机。通过系统化目前在所有Canoble产品中使用的“高内相乳液技术”,将有可能始终提供均匀状态的产品。另外,通过根据原料混合比例和混合来预编程处理流程来扩展产品阵容成为可能。

日本初のバター専門ブランド「カノーブル」は、未来のバターを提供するべく新しいプロジェクトを発足。今回の『カノーブル シンギュラリティーバター プロジェクト』は、最適な原料の配合を導き出すアプリケーションと、最良の条件下で原料の混合をおこなうミキサーポッド、自由な形状に造形できる3Dプリンタからなるバター加工システムで、現在カノーブル製品のすべてに採用されている「高内相エマルション技術」をシステム化することで常に均一な状態の製品提供が可能になる。また、原料配合割合や配合別による加工フローをあらかじめプログラムしておくことで商品ラインナップの拡充を可能にした。

黄油加工的三个重要因素

回火(温度控制)

渲染(分离)

乳化液

决定黄油味道的三个因素

水分(营养成分的控制和减轻)

脂肪含量(重口味/满意)

气泡密度(在嘴中融化/增强香气成分)

バター加工において重要とされる3つの要素

テンパリング(調温)

レンダリング(分離)

エマルショファイング(乳化)

バターの味を決定づける3つの要素

水分量(栄養成分のコントロール・軽さ)

脂肪の含有量(味の重厚さ・満足感)

気泡の密度(口溶け・香気成分のブースト)

黄油混合器是一种划时代的炊具,可无缝执行黄油加工中的所有“温度控制”,“分离”和“乳化”。通过在加热的同时用特殊的叶片搅拌来控制气泡的密度,并且根据水的量通过应用程序来控制温度的控制和搅拌,并且加工各种风味的黄油。通过将我们独特的“高内相乳液技术”的专有技术应用于程序控制,我们可以应对由于奶牛饲料季节性变化而引起的黄油中水含量和脱脂乳固体含量的变化,并实现稳定的生产。

バターミキサーは、バター加工における「調温」「分離」「乳化」のすべてをシームレスに行う画期的な調理器具で、上部のホッパーからバターや副原料の乳製品や果汁などを投入し、調温しながら特殊なブレードで撹拌することで気泡の密度をコントロールし、水分量に応じたプログラムを適用して調温や撹拌を制御して、各種のフレーバーバターなどに加工する。独自の「高内相エマルション技術」のノウハウをプログラム制御に落とし込むことで、季節ごとに変わる乳牛の飼料によるバターの水分量や無脂乳固形分量の変化に対応し、安定した製造を行うことが可能になる。

自从销售作为罐头的黄油产品以来的两年中制造的100,000多种产品的产品数据,我们最大程度地优化了黄油加工,并实现了无法被人为调节的区域的加工。

カノーブルとしてバター製品を販売開始以来2年間で製造した10万点以上の製品データをもとに、バター加工の最適化を極限まで高め、人間の感覚では調整できないゾーンの加工を実現。

具有划时代机制的食品3D打印机,在建模区域内不会暴露伺服电动机和齿轮,并且可以通过拆下建模引擎,用洗碗机清洗整个外壳,并通过黄油混合器将黄油调节至最佳粘度。可以使织物具有精致的触感。从上料斗投入的黄油面团填充内置泵,并从喷嘴尖端排出,形成不锈钢平台。该平台通过内置在机身下部的磁铁控制X轴和Y轴的运动,并通过升高和降低喷嘴部分来控制Z轴。通过预冷却平台,可以将黄油面团固定在平台上,并在成型时冷却黄油面团,从而可以稳定地成型。

造形エリア内にサーボモーターやギヤが露出せず、造形エンジンを取り外せば筐体ごと食洗機で丸洗いできるという画期的な機構の食品3Dプリンタは、バターミキサーによって最適な粘度に調整されたバター生地を繊細なタッチで造形することが可能。上部のホッパーから投入されたバター生地が内蔵のポンプ内に充填し、ノズル先端から排出してステンレス製のプラットフォームに造形する。プラットフォームはボディー下部に内蔵されたマグネットによってX軸Y軸の移動を制御し、ノズル部分の昇降によってZ軸の制御を行う。プラットフォームをあらかじめ冷却しておくことで、プラットフォーム上への定着が良好になり、造形しながらバター生地を冷却することができ、安定した造形を可能にする。

通过采用旋转泵代替食品打印机中通常使用的活塞式泵,可以实现精细的排液控制,并且由于驱动部件未暴露在建模区域中,因此该结构具有出色的卫生性。采用设计。通过采用带有集成的原料输入料斗,泵和喷嘴的单元式建模引擎,该结构易于安装和拆卸以及易于清洁。

食品プリンタで一般的に採用されているピストン式ではなく、ロータリーポンプを採用することで細かな排出制御が可能になり、また、造形エリア内に駆動パーツが露出しない構造なので衛生的にも優れたデザインを採用。原料投入ホッパー・ポンプ・ノズルが一体型になったユニット式の造形エンジンを採用することで、脱着が容易になり洗浄がしやすい構造となっている。

由于黄油打印机能够输出复杂的结构,因此,除了黄油中的气泡中所含的空气以外,还可以调整食用过程中黄油与口腔中的空气的体积比,使其溶解于口腔和香气成分中。可以控制感知。

バタープリンタを使用すると複雑な構造での出力が可能になるため、バター中の気泡に含まれる空気に加えて、喫食時の口内でのバターと空気の体積比を調整し、口溶けや香気成分の知覚をコントロールすることが可能になる。


“奇异黄油蛋糕β”奇异黄油蛋糕β

「THE SINGULARITY BUTTER CAKE β」シンギュラリティーバターケーキ β

通过高内相乳液技术提高了黄油的原始风味,通过温度控制,分离和乳化的先进工艺,生产出的黄油蛋糕的黄油风味比黄油高。

高内相エマルション技術によって高められたバター本来の味は、調温・分離・乳化による高度な加工でバターよりもバターの味がするバターケーキを生み出した。

在内部,将已通过几种不同加工方法调味的黄油奶油和饼干分层并包裹在奇异的黄油奶油中,并且黄油和低粘度黄油奶油中包含的气泡会渗透到饼干的多孔结构中产生不同程度的口腔融化和香气。

内部には数種類の異なる加工方法で風味を引出したバタークリームとビスキュイを重ね、シンギュラリティーバタークリームで包み込んでおり、バターに含まれる気泡と、ビスキュイの多孔質構造に浸透した低粘度バタークリームが異次元の口溶けと香気を演出。

该公司将进行beta版特别的预售,使您能够尽快体验这个奇特的黄油项目。

同社は、このシンギュラリティーバタープロジェクトをいち早く体験できる、β版として特別に先行予約販売を行う。

产品名称:奇点黄油蛋糕β

提前预订特惠价:3,800日元(含税,不含运费)

尺寸:120 x 60 x 40毫米

储存方式:冷冻储存

过敏:小麦,牛奶,鸡蛋,大豆

销售地点:网店https://depa.stores.jp/

文章来源:translate



诚邀设计同行分享干货、文章、报告等
投稿请发邮件 leo@gewuer.com
新闻报道及人物专访 13153262
0   1254

文章评论(0)

发 表